張本智和│中国オープン2017ライブ放送・動画




張本智和│中国オープン2017ライブ放送・動画

張本智和

ITTFワールドツアープラチナ・中国オープン
2017年6月20日(火)~25日(日)




中国オープン2017男子シングル ライブ放送・動画

中国オープン2017 男子ダブルス

決勝 張本/木造 vs 吉村/上田

試合開始 2017年6月25日 15時30分

準決勝 張本智和 1 VS 4 ボル・ドイツ 動画

試合開始 2017年6月24日 21時45分

過去の対戦成績 張本智和 0勝 vs ボル 0勝 初対戦

ティモ・ボル

1981年3月8日生
世界ランキング 8位
最高順位1位
利き腕 左 シェークハンド 攻撃型

張本智和選手がボルと対戦します。
ボルは左利きですが準々決勝で対戦した丹羽孝希選手も左利きで
水谷隼選手も左利きなので、得意とするところです。

ボルに勝利したら決勝では
世界選手権で対戦したドイツのオチャロフ・ドイツ(世界ランキング5位)と
対戦することになるでしょう。

女子シングルスの伊藤美誠選手の14歳を超える13歳での史上最年少優勝が見えてきました。
将棋の藤井4段と同じ13歳です。

 

準々決勝 張本智和 4 VS 0 丹羽孝希 動画

試合開始 2017年6月24日 16時30分

 

試合結果 張本智和◯ 11-9 11-6 11-5 11-6

世界選手権の水谷隼に続いて丹羽孝希までストレート勝利。

張本智和恐るべし!!

過去の対戦成績 張本智和 0勝 vs 丹羽孝希 0勝 初対戦

丹羽孝希

北海道出身 1994年10月10日生 22歳 身長162センチ

世界ランキング 13位

利き腕 左
グリップ シェークハンド
戦 型 ドライブ主戦型

張本智和 

宮城県出身 2003年6月27日生 13歳 身長171センチ

世界ランキング 39位

利き腕 右
グリップ シェークハンド
戦型 右シェーク裏裏ドライブ型

2回戦 張本智和 VS 許キン・中国 張本智和不戦勝

試合開始 2017年6月23日 22時10分

張本智和選手が不戦勝で準々決勝に進出です。

許キンは棄権のようです。

馬龍選手も棄権、樊振東も不戦敗です

劉国梁総監督の退任の報道を受けて

中国男子選手が全員シングルスを棄権し、ボイコット。

会場内の観客からも劉国梁コールが鳴りやまず、

異様な空気になりました。

中国選手のいない中国オープンは流石に笑えない

中国オープン 男子ダブルス決勝はまさかの日本の同士討ち

過去の対戦成績 張本智和 0勝 VS 0勝 許キン初対戦

許キン 中国 26歳

世界ランキング 3位

最高順位 1位(2015年2月)

裏面でのチキータレシーブも得意としている。

長い手と足を使っての強くて曲がるドライブが優れている。

卓球の中国オープンは24日、男子シングルス準々決勝で世界ランキング39位の張本智和(エリートアカデミー)が同9位の丹羽孝希(スヴェンソン)に4-0で完勝。前日、男子ダブルスで世界選手権金の最強中国ペアに大逆転勝利を飾った勢いそのままに、4強入りを果たした。

「張本」旋風が止まらない。

主導権を握ったのは張本だった。第1ゲームを11-9で奪うと、第2ゲームも11-6で2ゲームを連取。これで勢いに乗ると、第3ゲームも一時8ポイント差をつけるなど10-5でものにし、第4ゲームも11-6でストレート勝ちを収めた。予選3回戦の森薗戦に続き、日本人対決を制している。

今大会は1回戦で元世界ランク1位のウラジミール・サムソノフ(ベラルーシ)を撃破。続く2回戦は世界ランク3位・許シン(中国)の棄権で不戦勝となったが、丹羽との日本人対決を制して、ベスト4に駒を進めた。張本は23日のダブルス準決勝、木造勇人とのペアで樊振東、許キンの中国ペアを破る大番狂わせを演じており、二冠の期待もかかる。

張本は続く準決勝で、世界ランキング8位のティモ・ボル(ドイツ)と対戦する。

中国オープン2017 男子ダブルス

準決勝 張本/木造 3 vs 2 樊振東/許キン・中国 ダブルス 動画

準々決勝 張本/木造 vs フランスペア Lorentz Romain – Andrea Landrieu 動画

初戦・1回戦 張本智和 4 VS 3 サムソノフ ・ベラルーシ フル動画

試合開始 2017年6月22日 20時40

過去の対戦成績 張本智和 0勝 VS 0勝 サムソノフ 初対戦

中国オープン2017男子シングル ライブ放送・動画

サムソノフ ベラルーシ

世界ランキング:12位

1976年04月17日生
戦型 右シェーク両面裏ソフトドライブ型

 

張本智和選手は中国選手にはなかなか勝利できませんが

ヨーロッパ・欧州の選手には強い。

サムソノフは世界ランキング12位ですが

張本智和選手には得意とするヨーロッパの選手です。

 

ランキングはかなり上で初対戦ですが

勝機は十分にあります。

勝利すれば2回戦は世界ランキング3位の中国の許キンとの決戦です。

敵地、中国オープンで、中国3大巨人の一人を

倒してほしいものです。

怪物がベテランを粉砕した。卓球のワールドツアー、中国オープンは22日、中国・成都で行われ、男子シングルス1回戦で世界ランク39位の張本智和(13=エリートアカデミー)が、元世界1位で現12位のウラジーミル・サムソノフ(41=ベラルーシ)を4―3で撃破した。

張本は世界選手権の2回戦で水谷隼を破って、史上最年少で8強に進撃。荻村杯ジャパン・オープンでは予選で敗れて本戦に出場できずに悔し涙を流したが、「荻村杯ではいい結果を残せなかったので、格上に1人でも多く勝てるように頑張りたい」と気合を入れていた今大会は、有言実行の白星だ。

27日に14歳の誕生日を迎える張本にとって、今大会は13歳ラスト舞台。世界ジュニア史上最年少金メダル、世界選手権8強など充実の13歳

1秒ください。下記をクリックお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です